--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
10
27

一生もの

125_20141026150516dbf.jpg
来月には、1歳の誕生日を迎えるフレディです。







714.jpg
8か月前、初めてボブと一緒にお散歩に出かけた時には、ボブのお古のパピー用首輪でした。







522.jpg
ひと月後、これまたボブのお古で、ひとまわり大きい(ボブが現在も使用可能な)平首輪に変更。







350.jpg
さらにひと月後、桜母さんとほぼ同じ大きさに成長し、桜のお古の首輪に。まだほっそり体型ですね。







IMG_8419_201406242129517ca.jpg
その2か月後には、がっちり体型になりはじめ、お古を卒業して初めて新しい首輪を買いました。







678_2014102617304326e.jpg
が、たった4か月でキツキツになり、特大サイズの首輪をまたしても新調する羽目に。







646.jpg
今度こそ、『一生もの』になることを願う飼い主です。







682.jpg
        ちょっと頑張ってみようと思います。よろしくお願いいたします。
                   にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
Comment

[7464]

こんばんは。
ボブの足の具合が少しずつ良くなっているようで
安心いたしました。
ソファにも上がれるようになったかな?早く良くなるといいです。
フレディは退屈しているようですねww
バリケンが穴ぼこだらけになっちゃって(´ー`)
首輪の一番左(パピー用)の頃のフレディ♪
かわいさ、今でもしっかり覚えています。
今はとっても逞しい、中犬に成長していますね!

[7465]

大型犬を飼うと成長の度合いが違いすぎますので首輪とか好きなオーナーさんは衣類とか経費が大変ですよね !!
我が家の腕白共はほとんどが首輪なし、裸で過ごしていますので助かっています(笑)

[7466]

まだまだ筋肉がムキムキと…

[7467]

ボブ君、大変でしたね。相棒さん、さぞビックリされたでしょう。。。
でも、骨折とかしてなくて、良かったです。
早く、元気なボブ君に戻れますように。。。。

フレディ君、お首がどんどんたくましくなってるんですね。
今の首輪は、人のベルト並みの幅かな~?(^^;)

[7468]

もうすぐ一歳!

まだまだパピーだと思っていたけど、身体はすっかり大人サイズ。

フレディくんの赤い首輪、凄く大好きだったけど、今度はカッコ良いタイプになったね。

もう少し大きくなるかな?

[7469]

フレディももう1歳ですか!ヨチヨチと歩いていたのが昨日のようですね。
並んだ首輪がフレディの成長を物語ってますね。いまや桜母さんも追い抜き頼もしいですね。
ボブ、おばちゃんは心配したよ。良くなっているとの事でホッとしてます。しっかり治すんだよ。

[7471] 南無三さんぱうろさん

ご心配をおかけしております。ボブはまだまだ本調子ではありませんが、状態は徐々に改善されてきていると思われます。
そしてフレディはすっかり猛犬に成長しました。紙袋に入っていた頃が懐かしいです(笑)。

[7472] バロンさん

パピーの頃の首輪は、すぐに使えなくなることが判っていたのでボブと桜のお古だったのですが、赤い首輪はずっと使えるはず…でした(泣)。
この新しい首輪は、グレートデンでも使用可能だそうですので、今度こそ長く使っていただきます♪

[7473] とんびさん

実際、これまでは成長期だったので、普通のお散歩以上の運動はさせていなかったのですが、これからはお山歩きと引き運動で鍛える予定…なのですが、あまりマッチョになりすぎても(汗)。

[7474] Puchiyoさん

ご心配をおかけしております。徐々に回復してきてはいますが、ちょっと長丁場になりそうな感じです。
そしてフレディは、まさかの首の太さ(笑)。同じ首輪を桜は余裕で使っているのですが、やっぱり牝と牡との違いでしょうか。今回の首輪はグレートデンでもOKだそうです♪

[7475] ブルンままさん

ボブもフレディも黒い毛色なので、首輪とリードは赤を愛用していたのですが、この特大サイズは黒しかなくて(笑)。身体の大きさはもうあまり大きくならないと思われますが、これから運動させて身体を作りますので、もうすこしムキムキした感じになる予定です♪

[7476] fumiさん

ボブの時にはパピーサイズから普通サイズへと1回買い換えただけなので、フレディの首には驚かされます(笑)。1歳を迎え、これから運動量を増やしてマッチョなボディを目指します♪

そして、ボブのことではご心配をおかけしております。骨や血液検査には全く異常がないので、神経の周囲が炎症を起こして圧迫されているのだろう、という診断ですが、MRIをとらない限り原因を確定できないので、今のところは様子見です。食欲もあり、それなりに元気なのですが、まだまだ歩き方に安定感がありませんが、ゴンの回復ぶりを参考に、ぼちぼち療養します。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

BobとFreddieの          RESORTLIFE

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カウンター


メールフォーム


検索フォーム


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。