--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
09
06

ひとりで行ってみる?

IMG_6748_convert_20130905174522.jpg
大好きな吊り橋を楽しんだ後『洞川自然研究路』を進みます。しばらく登って行くと、







IMG_6765_convert_20130905174613.jpg

IMG_6779_convert_20130905174642.jpg
洞川温泉が眼下に。







IMG_6754_convert_20130905174548.jpg
木陰の涼しい山道ですが、せっせと登っているとやっぱり舌が。もうすぐ河原へ出るよ。







IMG_6883_convert_20130905174910.jpg
小さな吊り橋をもう一つ渡って、







IMG_7112_convert_20130905175140.jpg

IMG_6798_convert_20130905174730.jpg
無事河原へ。冷たくて気持ちいいですね♪







IMG_6792_convert_20130905174707.jpg

IMG_6804_convert_20130905174759.jpg
クールダウン&水分補給をしっかり済ませ、







IMG_6850_convert_20130905174824.jpg
修行場の洞窟がある河原をしばらく歩きます。







IMG_6859_convert_20130905174846.jpg

IMG_7038_convert_20130905175053.jpg
日差しを遮るものがない河原では、やっぱり水遊びの寄り道でなかなか前へ進みません。







IMG_6742_convert_20130905174447.jpg
河原を離れて再び山道へ。目的地までもう少し、と張り切って歩きはじめると…







IMG_6969_convert_20130905175031.jpg
2年前に紀伊半島を襲った豪雨の爪痕が。道中も工事中の箇所を多数見かけました。







IMG_7102_convert_20130905175114.jpg
アスファルト舗装の県道を歩くのは危険かな?と危惧したのですが、日陰で交通量ゼロ。







IMG_7041_convert_20130905175229.jpg
ようやく迂回部分を過ぎて、ますますいい雰囲気になってきた遊歩道へもどります。







IMG_6907_convert_20130905174931.jpg

IMG_6922_convert_20130905174957.jpg
ジュラシックパークみたいな大きなシダの茂る気持ちのいい道に、ボブも思わず走り出します。







IMG_7075_convert_20130905175333.jpg

IMG_7049_convert_20130905175250.jpg
最後の数百メートルは、苔むした石畳の道。そして本日の目的地は、







IMG_7085_convert_20130905175358.jpg
大峰山の登山口、女人結界門です。私はここから先へは進めません。ボブ、ひとりで行ってみる?







IMG_7066_convert_20130905175312.jpg
        ちょっと頑張ってみようと思います。よろしくお願いいたします。
                   にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ


Comment

[3544]

PCは災難でしたねぇ!!、
山河を駆けるBOB君の姿、全身で喜びを表していますね。
この様な林道なら毎日駆けてみたいです ・・・・ 近ければ(笑)

雰囲気の良い場所で、女人禁制って !!、多いのですよね。
自分の意志では無く、ボブに引っ張られて入ってしまったでは
言い訳出来ませんかね ・・・・(笑)

[3545]

BOBちゃん 慣れてますよね。吊り橋も怖くない。
誰もいない 静の世界。 BOBちゃん 妖精のようです。
女人禁制の信仰の山。 
聞いたことはありましたが 本当にそう書いてあるのですね。

[3546]

そのあたりは世界遺産に登録されているそうですね。
女人結界門より先・・・ちょっと検索してみました。すごい険しい山ですね。それに修行している人も・・・・。
門より先は行けませんが、そこまでの道もすごく素敵♪
ボブが走り出す気持ちがわかるよぉ~(^o^)

[3547]

すてきな散歩コースですね(^-^)
散歩って言うよりスポーツですね、私だったらボブくんに置いて行かれそう・・・
自然の中を歩くボブくん楽しそうですね
そして水がきれい!!透明度すごくないですか?
涼しくなったとはいえまだまだアスファルトの上のお散歩は厳しいですものね

[3548]

いつも綺麗なお写真と色んな自然の風景を楽しく拝見しています
まるで、ご一緒させて頂いた気分になりながら…エヘヘ
ボブ君と相棒さんのエールをしっかり受け止めて、一喜一憂しながら、しつこく粘ってま〜す
また、勝手に空想の中でご一緒させていただきますね(笑)

[3549] やっぱり楽しいみたいです

バロンさん、私が山歩きがすきなので、ボブは無理やり付き合わされている訳ですが、時々、ボブはもしかすると山を歩くより家でまったりしているほうが好きなんじゃないか、と思うこともあるのですが、山を歩いている時のボブはやっぱり嬉しそうにしていますよね。

女人禁制、私は基本的にはフェミニストなのですが、こういう昔からの伝統や宗教上のしきたりは尊重するべきだと思っていますので、ボブにはひとりで行ってもらいたかったのですが、何しろ小心者なので(笑)。

[3550] 説明書きもありました

ななのママさん、ボブは吊り橋もお山の登山道も何度も経験していますので(笑)。
女人禁制、多くはありませんがまだ残っている場所もあるようですね。写真には写していませんが、大きな看板で英語の説明書きもちゃんとありましたよ。

[3551] まだまだ行きたい場所がいっぱい!

fumiさん、奈良県、と言うと東大寺や法隆寺などの神社仏閣を思い浮かべてしまいますが、本当にすてきな場所がたくさんあります。熊野古道(和歌山ですが)もいつかはボブと歩いてみたいと思っています。

[3552] ハイキングですね

aiちんさん、今回は距離約10km、所要時間3時間ほどのコースでした。我が家は住宅地の真ん中にあるので、普段のお散歩はアスファルト舗装の歩道と公園をぐるぐる歩くばかりなので、週に一度はこうした山歩きをしようとしています♪
この川の透明度はなかなか良かったですよ。まだしばらくは水場のないお散歩コースは危険ですね。

[3553] 選んでください♪

過保護なざぁ~ますママさん、いつもボブに会いに来てくださってありがとうございます。ボブと私が出かける場所は大阪市内から日帰り圏内ばかりです。どこがお気に召しましたか?オスカーと一緒に行く場所をぜひお選びくださいね。楽しみにしています♪

[3554]

まだ女人禁制なんてあるんですね!?!
それよりも、“「荒廃」した遊歩道”・・・興味湧きません?w

[3559] あるんです

とんびさん、女人禁制、数は少ないのですがまだあります。これほど広い地域はたぶんここだけだと思いますが、建物とか、神事の期間だけ、みたいな場所・時間限定のものはまだまだ残っているみたいですね。

『荒廃した』遊歩道、実は迂回路の県道から川を挟んで見え隠れしていたのですが、完全に崩れ落ちていたり、大きな倒木がごろごろしていたり、とても歩けそうにはありませんでした。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

BobとFreddieの          RESORTLIFE

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カウンター


メールフォーム


検索フォーム


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。