--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
08
31

来た道を戻る

IMG_8033_convert_20130830203723.jpg
ちょっと広い場所では、とっても便利なフレキシリードですが、







IMG_8035_convert_20130830203823.jpg
ボブの場合、しょっちゅう木の周りを廻ってしまって身動きがとれなくなることが難点です。







012_convert_20130830203435.jpg
いやいや、フレキシリードではない普通の1.5mリードで、いつもの公園でも、







014_convert_20130830203503.jpg
ちょっと油断をすると…







016_convert_20130830203520.jpg
こんなことになってしまいます。ちなみに、私は一度もリードを手放していません。







IMG_6160_convert_20130828220944.jpg
まぁ、お山のてっぺんの一本道でもない限り、来た道を戻るのが嫌いなのは飼い主に似たのかも。







IMG_7293_convert_20130830203641.jpg

        ちょっと頑張ってみようと思います。よろしくお願いいたします。
                   にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ


Comment

[3510]

んー♪
ボブくん、素敵なリリアンが編めそうだなっ(^-^)

[3511]

確かに・・・戻ることをあまりしないですよね。(-_-;)
ゴンはまだ木にグルグル巻きになったことはないですが・・・。
公園でのそのリードの絡まり方は・・・一旦柵をを乗り越えここを
くぐって・・・・(笑)
ボブはきっと前に進むのみ!後ろは振り向かない!(^o^)

[3512]

フレキシリード、なかなか使うの慣れなくて難しいです(;´▽`A``使い出した頃、リード部分を(テープタイプ)握っちゃって、ちょっとヤケドしてしまいましたわー。最近は、ちょっとマシかな・・・?らっしーもよく木にからまります(笑)公園の広場でだけ使っています。

[3514] 今でもあるんですよね(笑)

Bekoさん、懐かしのリリアンですが、今でもあるんですよね。ボブに教えてみましょうか(笑)。

[3515] 石橋を叩いて…

fumiさん、以前に丸太橋の上で立ち往生しそうになったこともありますので、そろそろ『バック』を教えたほうがいいのかもしれませんね。
私は以前友人に『あんたは橋が無くても気付かずに渡って、水に落ちてもまだ気づかずに普通に上がってくる』と言われて妙に納得しましたが、ボブも…。

[3516] ぐるぐるボブになります

南無三さんぱうろさん、ボブは、すぐにぐるぐるボブになります(泣)。それもあって、めんどくさいので山へ行くとフリーで歩かせてしまいます。ボブのフレキシリードはコードタイプなので、ヤバいです。まだまだ修行が足りません…。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

BobとFreddieの          RESORTLIFE

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


リンク


カウンター


メールフォーム


検索フォーム


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。